CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
DEATH NOTE (7)
DEATH NOTE (7) (JUGEMレビュー »)
大場 つぐみ,小畑 健
7月発売の最新刊。
【このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。死神リュークが人間界に落とした「DEATH NOTE」。ここから、2人の選ばれし者「ライト」と「L」の壮絶な戦いが始まる!!かつてないスリルとサスペンス!!】

<コメント>
とにかく面白い!
裏の裏まで読んだ駆け引きと、巧妙な心理合戦。
「ライト」VS「L」最終決戦ついに決着!
MOBILE
qrcode
<< 仕事始めです | main | 3大成人病 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
子供心の難しさ
近頃の娘ちゃん。
別に怒って言ったわけじゃないのに、「○○しなさいよ」って言うと
「○○してないじゃない」って泣き出したり。
他にも異様に一緒に遊びたがったり。
もうお風呂に入ったり寝る時間だってのに。

最初は冬休みの名残りで、単にダラダラしてるのかなぁぐらいに思ってたんだけど
何だかそれだけじゃないような気がして・・・。
これは個人的な親のカンだけどね。

まぁ、冬休み(年末年始)の間、全然構ってやってないと言うか、
寒さが厳しいかったせいもあるけど、お互い結構面倒くさがって
あまり相手にしてなかったってのもあるかなぁって・・・。
でもそれは結構いつもの事でもあるから、そんなに深くは気にしてなかったんだけどね。

でも今日、実家に遊びに行ってきた娘ちゃん。
突然携帯かかってきて、「今日おばあちゃんちで夕飯食べてきて良い?」って言うし。
まぁ、こっちとしては別にいいけどって感じだったけど、
後日談、親がいうには、夕方には帰るはずだったのに、急に「まだ帰りたくない」と言ったらしい。

最近、あまり構ってやってないから、家に帰ってもつまらないのかなって思ったりもして。
ちょっと反省しつつ、娘ちゃんの深層心理が心配でもあって。

そういや、保育園のおたよりに
『子供は休みの日をいつもと違う雰囲気で敏感に感じ取っています』

『子供は、お父さんやお母さんと遊ぶのが大好きです。
 心から楽しんでくれると「自分は心から愛されている」と感じています』


・・・って書いてあったのを思い出して。
特に2番目の言葉が妙に胸に引っかかって。
風邪でダウンしてたとは言え、遊びらしい遊びってしてなかったかもしょんぼり
多分、冬休みの名残りもそうだし、久しぶりに長い休みで
娘ちゃん的には、パパ・ママ揃っての休みだから楽しみだったのかもしれないなぁ。
普段、毎日朝から夕方まで保育園に通ってて、
親と接する時間って限られて、娘ちゃんなりに日々我慢してた部分もあるのかも。

他の子とかもそうなのかな?
・・・と思いつつ、すぐには改善できないかもしれないけど
短い時間でも中身の濃い接し方、出来るようにしていきたいな、と
久々に、ちょっとマジメに語ってみました。
| 娘ちゃんの日常 | 15:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:39 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://furyoudiary.jugem.cc/trackback/112
トラックバック