CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
DEATH NOTE (7)
DEATH NOTE (7) (JUGEMレビュー »)
大場 つぐみ,小畑 健
7月発売の最新刊。
【このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。死神リュークが人間界に落とした「DEATH NOTE」。ここから、2人の選ばれし者「ライト」と「L」の壮絶な戦いが始まる!!かつてないスリルとサスペンス!!】

<コメント>
とにかく面白い!
裏の裏まで読んだ駆け引きと、巧妙な心理合戦。
「ライト」VS「L」最終決戦ついに決着!
MOBILE
qrcode
<< 本マグロ大トロ | main | 歴史の目撃者に >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ワイルドすぎるぜ!
リビングの所の窓にある、ツルのある木。
先代の人が植えた、名前の知らない木。
まさに、♪この〜木 何の木 気になる木〜 状態(笑)

しかし伸びに伸びて、ついに家の中まで侵食してきたので
ダンナに「切ってくれ」って前々から頼んでて。

今日家に帰ってリビングの窓を空けたら、
入って来てたツルがなくなってたので、
「なんだ、やっと切り取ってくれたんだ〜」とダンナに感心してたら・・・














ブチ切ってやがった!!!!!!!!!!びっくり

いや、切ってとは頼んだけどさ。
誰がブチ切れと?
下に目を向けると、ブチ切られたツルの残骸が…。
ごめんよ、ツルさん。

てか、ダンナ。
ワイルドなのは見た目だけで結構です(苦笑)
| 気まぐれ日記 | 15:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:47 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://furyoudiary.jugem.cc/trackback/159
トラックバック