CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
DEATH NOTE (7)
DEATH NOTE (7) (JUGEMレビュー »)
大場 つぐみ,小畑 健
7月発売の最新刊。
【このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。死神リュークが人間界に落とした「DEATH NOTE」。ここから、2人の選ばれし者「ライト」と「L」の壮絶な戦いが始まる!!かつてないスリルとサスペンス!!】

<コメント>
とにかく面白い!
裏の裏まで読んだ駆け引きと、巧妙な心理合戦。
「ライト」VS「L」最終決戦ついに決着!
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
そして打ち上げだぁ〜!!
6日のライブの続きなので、一応このカテゴリーで。

すべてのライブが無事に終わり、次なる戦場は『打ち上げ』ビール

今やPAライブ恒例の秩序なき打ち上げ(笑)
打ち上げと称しつつ、実は1次会(メイン)ってウワサもありますが、何か?

管理人達は、ここ数年まったくライブとかに行ってないので、
みんなと会うのは実に1年振りなので、もう懐かしい人々でいっぱいで。
しかも今回は、遠くは山形、大阪、名古屋からもライブ参戦してくれた
とってもありがたいお人達もいて、この場をお借りしてですが、
本当に遠い所から来ていただいて、ありがとうございました。

そう。某名古屋の不良主婦ともホント1年振りの再会で、
熱い抱擁と口づけを交わしておきました(爆)←ウソ。
他にも、「友人の結婚式」と称して来てくれた、某建築士や、
学校の授業を蹴って遙々、自転車で(ウソ)大阪から駆けつけてくれた姐さんやなど
愛してやまない人々との再会で、盛り上がらないわけがないでしょ?
管理人、ウーロン茶のみで頑張ってましたヨ(笑)
ダンナはカニばっか食ってましたよ(爆)

夕方5時前から始まった打ち上げ・・・もとい1次会(笑)?
時間オーバーで終わった所でまだ7時だし(^^;
サタデーナイトだよ?これで解散なわけがない!
つーか、管理人、この日のこの時間のために仕事2日も休んだんですよ(え?)

続いて移動したのは、これまたPAライブ終了後恒例のリンカラカラオケ
※リンカラ・・・リンドバーグONLYのカラオケの事

広いはずの部屋なのに、テーブル寄せての、イスは無許可で外出しの、
夜のステージの準備が、(しかも)手際よくされていく所に、
PAライブの歴史が垣間見られました(笑)

その後はもう、飲めや歌えやの狂喜乱舞の夜のステージ。
某名古屋の不良主婦、超歌うまいしびっくり
ウワサには聞いてたけど、いやぁ〜マジすごいっすわときめき
んで、オヤジさんのモー○。と「RAINY DAYS」には降参ですわ、参りました(謎笑)
でも個人的にはマキコ姉さんの伝説の「X」を生で聞けた事で感無量ですって(爆)
マキコ姉さん、最高っすよ!グッド

そんなこんなで、全課程が修了してもまだ10時頃だし。
とりあえず、完全燃焼なため、これでお開きに。
ここまで終わらないとPAライブは終わりじゃありません(笑)

近くから来た人も、忙しい中駆けつけてくれた人も、
遠方から来てくれた人も、ライブの主催者のバンドメンバーのみんなも、
本当にお疲れさまでした!
LINDBERGを通じてこれだけの仲間は集まるって、ホント凄い事だと思うし
LINDBERGの偉大さだと思うし、何よりもLINDBERGが残してくれた財産だとお思います。
みなさん、また会いましょうラブ
| 愛すべきものたち | 15:18 | comments(1) | trackbacks(1) |
続き
てなわけで、6日の続き。

智ちゃん、管さん、マリィさんの激励を受けて、気合い十分のPA面々。
今回はちょーりんの諸事情によって、ウチのダンナが助っ人ドラムとして参加。
なので、なんかいつもと違った見方になったかな。

【セットリスト】
1 DESTNATION
 〜MC〜
2 君のいちばんに・・・
3 OH!ANGEL
 〜MC〜
4 流れ星を探して
5 忘れないで
 〜MC(メンバー紹介)〜
6 恋をしようよYeah! Yeah!
7 Over The Top
 〜EN〜
8 BELEIVE IN LOVE 


1のイントロからもう鳥肌ブワ〜ッと。
ライブバージョンのあの入り方、マジカッチョイイっす!
しかも1番は英語バージョンで、サラっと歌いこなしちゃうごんちゃんがまたカッコイイし。
3では、弦楽部隊の2人が後奏ラストでクルっと回ってキメてくれました。
いやぁ〜、それだけ練習した甲斐があったね(笑)

4を静かに歌い上げたあとに、5のイントロが始まって・・・。
あのドラムとベースの「ド ドド ド ドドタン」ってのが静かに始まるのが
ホントかっこよくて、たまらんのですわ。
そして男性陣、コーラス頑張ってました(^^)
さすが、最後の練習では、30分もかけてたってだけあるね(笑)
いや、マジで良かったですよ。

んで、メンバー紹介では、ウチのダンナ・マッチョのドラムソロが。
彼は毎晩遅くまでLINDのライブビデオのCHERRYさんのドラムソロの部分だけを
何度も繰り返して見てイメージトレーニングをしてたんだよね。
あんなナリしてるけど、実は人一倍秘めた野望を持った男なんだよね。

6ではお客との掛け合いターイム。
客を煽るごんちゃんが、とぉ〜ってもせくすぃ〜ラブで、
お姉さんは思わず、ホーリンラヴになりそうでしたよ(笑)

アンコールではウチのマッチョも再登場。
嵐(あらし)自作のマッチョタンクトップ(黄ばみアリ)を着てきたかと思えば
突然、安田大サーカスばりにはぎ取られてびっくり
客席から、微妙な悲鳴がわき上がってました(爆)

てかね、お客さんもビックリしたでしょうけど、
一番ビックリしたのは、嫁である管理人だってば冷や汗
身内だってのに、まったく知らされてなかったんだから(爆)
つーか、彼にあんな度胸があったのは、正直意外でしたけどね(^^;

笑いアリ、かっこよさアリ、見せ場アリのぺティット・エルのライブ。
本当に純粋に楽しめました。
多分、LINDBERGの曲をライブで聴けるのは、今やここだけなんじゃないかなと。
こうやって改めて聴くと、ホント良い曲ばっかりで、
CDで聴くのとまた違った印象で、LINDBERGの良さを改めて再確認出来た、
そんなライブでした。

PA+ダンナ@マッチョ、本当に楽しい時間をありがとう。
そしてお疲れさまでした。
聖地・宮地楽器にまたひとつ、伝説を築きあげたね(笑)

【petit aile】
ごんちゃん(Vo.) しおじ〜(G.) 嵐(あらし)(B.) しんでぃ(Key.) ちょーりん(Dm.)※今回欠席
【サポートドラム】
ただし@マッチョ
| 愛すべきものたち | 14:09 | comments(0) | trackbacks(1) |
ライブ!!
てなわけで、ついに本番っす!

別に張り切ってたわけでもないけど、11時からリハなのに
10時前には会場に着いちゃったし(^^;
しかもスタジオ、閉まってるし(爆)
リハ時間近くには、メンバーが続々集まって待ってるのも知らずに、
のんきにスタジオ入って練習してたウチら夫婦汗
みなさん、スミマセンでした(笑)

で、順にリハを終え、いよいよ開演。
前座は管理人がドラムをやらせて頂いた一夜(曲)限りの伝説?のバンド
その名も『沖縄SUISAN』。

笑いをとるためなら、努力を惜しまない人の集まり、それが『沖縄SUISAN』(爆)
顔合わせを含めて2回しか練習してないという、ある意味その時点でも
伝説のバンドとも言えるけど(笑)

感想だけど、みんな自分のパートで必死で、誰1人としてどうだったか覚えてないし(^^;
なので、沖水の感想は見たどなたかに聞いて下さい(ぉぃびっくり
けど、まぁ練習量の割には、まとまってたと思いますヨ。
何よりも楽しかったし、あっと言う間でした。

2バンド目は、LINDファンのろう君率いるバンド。
ヤイコのコピーとかでした。
3バンド目は、大人の魅力たっぷりのカワちゃん@マグナム率いるバンド。
オリジナルを披露。バリジブでした。

PAのために、体力温存してた管理人は、ずっとスタジオの外でまったりしてたら、
な・・・なんと、某大物人物と遭遇したのだ!
それはちょうどPAライブが始まる少し前の出来事だった。

それはあの、元LINDBERGのベーシストで、今は数々のバンドで活躍してる
川添智久様と、BYS管理人のキング様こと、管さん@リコ様と、
管さんの舞台仲間の、絶世の美女・マリィ様
応援に駆けつけてくださったのだびっくり

もう泡吹きそうになりましたサ冷や汗
さっき到着したようで、いやぁ〜『沖縄SUISAN』見て欲しかったような、
見られなくて良かったような、なんとも複雑な気分で(^^;
智ちゃんと、管さん、マリィさんと挨拶を交わし、軽く談笑させて頂いて。
もうそれだけでお腹イッパイですよ。
PAライブはもういいやって感じで(嘘ですってば汗

ただでは終わらない、PAライブなわけなのです。

【つづく】
| 愛すべきものたち | 13:25 | comments(0) | trackbacks(1) |
<< | 2/2PAGES |